ブログトップ

Kyoko-Higa ブログ

kyokohiga.exblog.jp

<   2010年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Lady GAGA and Lady HIGA

c0206455_11115394.jpg

MAC 主催のLady GAGA クラブイベントに行って来ました.
場所は、80年代のGOLDを思い出させる芝のタブロイド。
白のストレッチリムジンから降り立ったのはGAGA,,,,,,,
よりも美しい,アンソニーでした。
ほかにも続々、、、、、
仮装軍団が降り立ち,ここは一体どこの惑星?????

c0206455_11122369.jpg

アンソニーのあまりの,美しさに、HUG!
コスチュームのデザイン制作演出ももすべて自作です。
c0206455_11131945.jpg

失礼!Lady HIGA でした。
c0206455_11133787.jpg

仮装ではなく本物の大関バルトさん.とてもやさしいかたです。
思い切り寄りかかってもびくともしません。
c0206455_11135967.jpg

アンドロメダ星人もGAGAのお友達だとか????
吸い付くような感触の肌でした.
c0206455_11145036.jpg

いよいよLady GAGA様の登場です!、、、、、、、、、が、
興奮のあまり手も震え、こんな写真しかとれていませんでしたが
白いレースのボデイタイツに身を包み
コンパクトでボリューミーなガガの迫力と生の歌声に
会場は,ものすごい熱気でした.
ガガの去った後も宇宙人達の徘徊が幻想的でした.
[PR]
by kyoko-Higa | 2010-04-28 11:07

ああ、、、アートの祭り

c0206455_10455945.jpg

3月23日から27日までJFW主催の
東京コレクションが開催されました.ひと月も前のことですが、、
オープニングパーテイでの2ショット。
ドン小西とは,文化服装学院の同級生。
テレビのワイドショウをにぎわす以前は,
80年代から90年代にかけて
フイッチェウオーモというブランドで、
東コレをにぎわすデザイナーでした。
彼の作品は,グラフィカルでカラフル.
造形的なニットは、まさに,アートそのもの。
デザイナーとしてもすばらしい才能です。
最近は辛口コメンテーター、辛口ファッションチェックで有名な
ドン小西さん、、、、ですが、
普段でもテレビとかわらず,だれでも、
辛口ファッションチェック!
さすがに私はターゲットになりませんが、、、、

c0206455_10462481.jpg
c0206455_10464555.jpg

3月25日、東コレ期間中に
『high fashion に見るファッションの50年展』
のカクテルパーテイに行ってきました.
50年間の表紙のコラージュも、まさにアート!

お隣の津森千里さんも,文化服装学院の同級生。
パリコレを終えて帰国した,リラックスした津森さんも
超辛口です!high fashionの歴史と思い出話に花が咲きました.

半世紀にわたり、掲載された記事や
ファッション写真は,日本のファッションの
アーカイブそのものでした.
ニコルの松田先生の若かりし頃の写真や,ケンゾーさんの
作品の写真など、60年代のかっこいい時代を
彷彿とさせられました。
会場にはパリからご本人の高田健三さんもお見えになりました。
沢山のデザイナーやフオトグラフアー、スタイリスト
たちに惜しまれてhigh fashionは、半世紀にわたる
紙媒体を休刊し,インターネット配信へと
かわるそうです.
時代の変化ですね。


c0206455_1047382.jpg

4月上旬、渋谷のギャラリーLE DECO にて
合同展示会KIRAKIRAが開催されました.
キラキラのプロデユーサーのRUCUSもクリスタルを神秘的に
デザインするアーテイスト。すてきな作品を出展していました。
ほかには10人くらいのインデイーズのアーテイスト達が
売れる物にとらわれず、のびのびと、
写真、アクセサリー,洋服、オブジェなどを展示していました.
キラキラはアーテイストが直接、消費者に作品を売ることが出来る
形式なので,お客様も、アーテイステックで、ファッショナブル。
東コレよりもおしゃれな人がいっぱ〜い!

c0206455_10472198.jpg

展示会以外でも楽しめました!
レセプションパーテイでは、セクシーなポールダンスや
ドラッグクゥイーンの楽しいダンスに,大盛り上がり。

c0206455_10475094.jpg

すてきな友達のはちと,アンソニー。
二人ともマルチなアーテイストです。
そして,次回のキラキラに,私もアーテイストとして
初参加することに決定しました!
キラキラの作品?????
これから創作します。
期間は6月26日から7月4日まで.同じ場所です.
ルーカス曰く、、、、次回のアーテイスト達は,、、、濃い、、
そうです?お楽しみに!

c0206455_1048132.jpg

桜の花に埋もれて自然が生み出す春のアートを満喫。

c0206455_10483741.jpg

アンソニーの呼びかけで,新宿御苑でお花見。
無国籍、無性別のアーテイスト達と,楽しいひととき。
ゼブラ柄の,フアーの敷物はアンソニーのおもてなし。
和の景色がエキゾチックで,周りからちょっと浮いた花見客でした.

c0206455_1049568.jpg

4月の花は桜.吉野櫻を生けました.

c0206455_10494052.jpg

春の花ですがクリスマスローズ。
イギリスでは日本の桜に値するかもしれません.
マニアの人たちによって,新種を競い合うコンテストがあり
ものすごい種類のクリスマスローズが見られます.
私のベランダにも毎年春を告げる一株が咲きます.
微妙な色合いが繊細で,ロンドンを思い出す
大好きな春の花です。

そろそろ新緑の季節。
暖かい初夏が恋しいですね!
[PR]
by Kyoko-Higa | 2010-04-24 10:49