ブログトップ

Kyoko-Higa ブログ

kyokohiga.exblog.jp

<   2010年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ブログ再スタート!!!!!

c0206455_1444138.jpg

暖冬なんて嘘!!!!
寒い冬でしたね。
冬が冬らしいと,冬物、コートが好調に売れて
ファッション業界にとっては
嬉しい事も,,,,,

東京との気温差20度!
今頃の季節のマイアミには、マナテイが沢山出現します.
春から初夏にかけて,赤ちゃんマナテイ連れの群れが
ポカリポカリ、、、,丸太のように浮いていて、、、、
私は足でつついて,遊んだりします.
真夏は、泳いでいる真後ろにマナテイが出現して、
死ぬほどびっくりする事も!!!!!
でも,草食の穏やかなほ乳類です。ご安心ください。

そろそろ、東京も春の気配が嬉しいです。
Boutique Nicole の春物の動きも,好調です!
c0206455_13441918.jpg

東京の2月は,梅や椿が美しく,
スージーとの散歩も,楽しいひとときです。
早速、白い椿を,新作の陶器に生けてみました。

c0206455_1344345.jpg

2月後半は,赤の椿。
大きな枝だものを,大きな器に
どか〜ん!と生けて春を待つ事にします.
c0206455_13444625.jpg

Newsです!
去年12月に発表した,作陶展の取材が
『陶遊』3月号(123号、2月21日発売)に掲載されました。
カラーで6ページにわたるとても豪華なページです.
陶器のフォルムや質感が手に取るように感じられる写真です。
そして,ドラマテイックに灯りの中に佇んでいる作品たちが
ギャラリー旬での個展を彷彿とさせる迫力の写真がご覧いただけます。
『陶遊』のカメラマンの高岡哲也さんは個展の半日を
黙々と撮影されて、見事な写真を撮ってくださいました.
文章はイラストレーターでもある長野美穂さん.
ダイナミックで美しい女性。ついつい、いっぱい
おしゃべりに花が咲いてしまいました.
なぜ比嘉京子が陶芸なのか?
なぜ信楽焼きなのか?
陶芸の時間はどう捻出するのか?
今後の陶芸は??????
こたえは6ページにわたってまとめてくださいました.
感謝です.
詳しくは是非,書店で!
[PR]
by Kyoko-Higa | 2010-02-26 13:45