ブログトップ

Kyoko-Higa ブログ

kyokohiga.exblog.jp

今年の花見が,素敵でした.

沖縄育ちの私には,日本の花見の文化が、
どうも,しっくりこなかったのです.
それも長年。
美しい桜と、品のない青い大きな(ブルーシート)
美しい桜を愛でるのに、
場所取り、カラオケ、屋台、ゴミの山、、、、、
日本人が変身する、花見のシーズンは、、、、、
どうも,しっくりこなかったのです.
穏やかで,勤勉そうなサラリーマンたちが、
桜の下での変身、、、、、、、
桜のマジックか?と思ってもいました。
でも,今年は,大震災の影響で
花見の自粛.
自然の中で,歩きながら、
立ち止まり,首が痛くなるほど
桜を愛でる事が出来ました.
c0206455_19292939.jpg

青山墓地の桜のトンネルは,毎朝
花吹雪になるまで、
スージーと楽しみました.
c0206455_19322870.jpg


c0206455_1934556.jpg

自然が生けた,ダイナミックな桜のアレンジメント。
古木の腕のような花器。
c0206455_19391892.jpg

ミッドタウンは,桜のスカートを,翻していました。
c0206455_1949363.jpg


六本木ヒルズも,桜のカーペットの上に浮かんでいます.
c0206455_1952396.jpg

c0206455_19573758.jpg

そして,大好きな根津美術館の,竹林の塀で一休みして
大好きな散歩が終わります.

電車、街の照明、色々な物が、
今までの生活の80%の、東京。
明るすぎた夜、便利すぎた交通手段.
もしかして,今までが,過剰で
80%の生活が,大切なのかもしれない.
私は,この自粛した東京が素敵に思います.
[PR]
by Kyoko-Higa | 2011-04-17 20:16
<< Miami 便り New York での、大震災... >>