ブログトップ

Kyoko-Higa ブログ

kyokohiga.exblog.jp

KYOKO HIGA blog がスタートです!

ファッションデザイナーライフを通じて,
きれいなもの、
楽しいもの
かわいいもの
そして、ときめくももの、、、、、
つぶやいていきます。
どうぞ、よろしくおねがいします!



c0206455_10371987.jpg

なぜ、比嘉京子が、Boutique Nicole????
なぜ、松田光弘と比嘉京子???とよくいわれました。
皆、目を丸くして、口を尖らせて。
3年前に、Boutique nicoleが40周年を迎えました。
2〜3年かけて、後継者探しをしていた松田先生が、
私のキャリアと感性を認めてくださり、、、、、、
今に至っています。

この写真は、40周年パーテイのときのショウの後
の2ショットです。
Blue roses の花束は女優の萬田久子さんからのプレゼント!
Blue Rose とは、不可能を意味していたのに、
本物の青いバラの花束が届いた!
不可能を可能にしたメッセージのこもった、
うれしい、サプライズでした。
今は、いつも、心に、Blue Rose を思い出しながら、
松田先生の築かれた歴史あるブランドを
現代に未来に紡いでいます。
c0206455_11395613.jpg

ROCK な大人の男と女!松田光弘と比嘉京子
アラウンド70の松田先生、
ROCK でSEXY!!!!!!
日本人でもこんなにすてきな男性、
稀少ですね!
ニコルの女子社員、エレベーターで乗り合わせて
胸のときめきが止まらなかったそうです。
いかにすごいか!

4回目のショウのときの2ショットのおもいでは、、、、
リハーサルが終わり
『100点だ!!!』
と言ってくださった時。
とにかく厳しい先生で、みんな根負けしていたのに
100点もらいました!
隣にいらっしゃった、演出家の木村茂先生、、、
『アアーラ、甘いんじゃございませんのオ????』
ジェラシー?の一言が聞こえてきました。

でも、これが先生とお会いするのが最後となりました。
約1ヶ月後、松田先生は、
天国へと旅立ってしまいました。

病と闘っているお姿には思えない迫力ですよね!

c0206455_1140871.jpg

先生がお亡くなりになられて、初めて迎えたコレクションは
松田先生へのオマージュ。
ショウのオープニングは、N ,I ,C ,O ,L ,E
のアルファベットを1文字ずつ編み込んだニットの
モデルたちが20メートルのランウェイを歩く。
6人が揃ったら
カラフルパワーのNICOLEが出現!
拍手の波がわき起こりました。
先生も拍手してくださったかしら?
70年代に先生の得意としたポップなスタイリングを
イメージしたシーンです。

ざっとこんな3年間のフラッシュバック  、、、、でした。

ファーストファッシヨンの波、
デジタル人間とアナログ人間の存在を受け入れて、
たかがファッション、されどファッション。
時代に敏感に
ブランドを構築していくことが、
今の私の課題です。

秋晴れの今日は
ファッショニスタの友人たちと
ROOMS の展示会に行って、
クリエイションに浸り、
おいしい秋の味覚のデイナーに行きます。
[PR]
by Kyoko-Higa | 2009-09-14 08:09
<< 風のような新しいヨガ!